スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無断転載について

今日、ブログ仲間から「ブログの記事が使われている」と連絡を受け

先程、自分の目で確認してきました。

私が苦労して書きあげた長文記事を2つと自分で作った画像が、そのままコピーして

使われ、文字の大きさ、カラー全てまる写しでした。使われた画像の保管場所である

当ブログへリンク状態になっておりあまりいい気はしないです。

同じ様な趣味を持つ人たちが広まっていくのは嬉しい事。

本来なら快く受け入れるべきでしょうが、それは、あくまでも、

連絡があったなら・・・の話です。今回は無断でしたので腹が立ちました。

それならリンクしてくれる方がマシ・・・。

ガッカリしたのが今まで何度もメールのやり取りをした人だった事。

やり取りのなかで連絡する機会は幾らでもあったのにと思うと残念です。

リンクに関しては無断でも悪質でなければ黙認しておりましたが自分の知らないとこで、

自分の言葉が「別の管理人の言葉」として使用されるのは気持ちが悪いです。

完コピするくらいならリンクにして下さい。勿論、連絡は先にいただきたいです。

顔が見えないとは言え礼儀だと思うので。

リンクされるとカウンターが跳ね上がり直ぐ解ります。リンク先も辿れるので、

何時何処に貼りつけられたかも解ります。

私も以前は無断でリンクしてしまい、ご迷惑をおかけした事があります。

秘密記事(友達公開)だったので迷惑にならないと甘く考えていました。

管理人さんのお友達がスパイとして私のお友達になり秘密記事を見て、

リンクを確認した、という訳です。

その方には謝って許していただきましたが、どんだけ嫌なものか

教えていただきました。今改めて、身にしみて感じています。

この事がなければ私も気が付かないままでいたのかも知れませんが

その方の言葉は今でも忘れる事が出来ません。


これからも、写真の無断転載、記事のコピーは断固拒否します。

転載防止につけているマーカーを消して載せている方もいたようですが

絶対しないで下さい。

どうしても必要な時はまず連絡して下さい。宜しくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

Amanda Seyfried (No.3)

Amanda Seyfried 3

アマンダ・セイフリードからサインが届きました。

はて?リクエストはした覚えがないんだけどな・・・?

どうやら以前貰ったサインのお礼の為にハガキを送っていて、それに対しての

お返事が届いてしまったと思われます。

お礼だから、リクエストにカウントされないようにハガキに大きく、”Thank you”って

書いて送ってたんですが、こうなってしまうと、お礼はしない方がいいのかなぁ?

なんて思ってしまいますυあちらにとってはややこしだけだったかも?υ

でも、折角いただいたので大事にしたいと思います。

*--------------------------------*
Sent:06/23/2010
Rcvd:09/14/2010
*--------------------------------*

前のが消えちゃったので再UP。



アマンダがカバーしたABBAの曲です。可愛いね!


関連記事

質問のお返事をしない理由


質問のお返事をしない理由について今日はお話します。

私にメールをしたのにお返事か来なかったと怒ってる方、申し訳ありません。

基本、今までも既に記事上で出ている内容の質問に関しては答えないでいました。

(コメント欄で出た質問に関しては探しにくいのでお答えしています)。

質問の答えの場所までは教えてきましたが、面倒くさいから聞いてるんじゃん!

という返信が来てビックリしてます。

ちょっと冷たいかも知れませんが、なるべくご自身で調べて頂きたく思います。

既にブログ上でお答えしている質問を何度も聞かれるのが面倒なのもあります。

訪問されるお客様にとっては、そんな事知らないし・・・と仰るかも知れませんが

初めて来た人でも解るようにちゃんと書いてあるのです。

ただ一方的にサインをだけを載せている訳ではありませんので・・・。

ブログの1ページ目を見ただけで他は誰から貰ったのですか?とか

月○日の写真の人は誰ですか?とか、写真だけ見て文字は何にも

読んでないのが解ります。写真を載せる時は名前も一緒に書いてるんだけどなぁ。

ほんとにもぉ!と思ったのが、○色の便箋でペンは何色が合うと思いますか?

それくらいは自分で決めて!!>< そういう質問が本当に多いんです・・・orz

手紙の書き方についても、返事を貰うコツについてもカデゴリーからもリンクで

飛べるようになっていますので、ご自身で調べてみて下さい。

何を書いたらいいか解らないという方もいますが、では貴方は何故、手紙を書きたいと

思ったのでしょう?好きだから、ですよね?

それを伝えればいいと思います。自分の素直な気持ちを伝えればいいんです。

人に書いて貰った手紙なんて誰も喜びません。英語でも自分で書く努力は必要です。

間違ってても英語が解る人なら何を書こうとしてるのか理解が出来ます。

深く考えなくていいです。失礼になったら・・・なんて気にしていたら何にも出来ません。

例え、返事が貰えなくても諦めてはいけません!1度や2度で貰えない人もいます。

何が悪かったのか教えてくれと聞かれても、それまでの経緯もない状態で

私が答えられる訳もないのです・・・。どうか解ってやって下さい・・・orz


半分、愚痴のような記事になってしまい、心当たりのない方には気分を

悪くされるだけですね。ごめんなさいね。

今後も既に投稿/回答済みの質問に関してはお返事しません。

無視された!とキレる前にもう一度ブログを読み返してみて欲しいなぁ。

宜しくお願い致します。

関連記事
Translation(自動翻訳)
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
Recent Entries + Comments
Archive
03  05  07  04  11  10  07  05  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  10  12 
Webs Counter
Flag Counter
free counters
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

yk

Author:yk

Categories
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking
[ジャンルランキング]
映画
927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
35位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
BLUE☆STAR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。