スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの紹介。

訪問有難うございます。初めまして。

ここでは私が今まで受け取ったムービースターからのお返事を掲載しています。

どんなに大切に保管していても時間が経つと写真は色褪せていきます・・・。

それでは何だか悲しいので自分の思い出として記録していこうと思います。

まず、「Autographed photograph」とは何か。

直訳するとサイン入り写真ですね。

海外の俳優さんにファンレターを送ると、お返しにサイン入り写真が

送られてくる事があります。

全ての俳優さんが送ってくれるわけじゃないけれどあんなに忙しくしてる

俳優さんが、そんなマメなことができるのか?@@;

実際に写真にコピーされたもの、機械にペンを持たせて書いたもの、

人を雇って代筆etc.色々言われてはいますが・・・。

自分のお気に入りのスターから返事がくると、それはそれは嬉しいものです。

本物かどうかは別として、お返事を頂けたことが素直に嬉しいです。

私が映画に興味を持ちだしたのは中学1年生だったかと思います。

その頃、リバー・フェニックスが大好きで彼の載っている雑誌は全て

買い漁ってました。雑誌を見ているとファンレターの宛先なんかが載っていて、

手紙を出せばサインが貰えるんだ!ということが解って、大好きなリバーに

手紙を書く決心をしたんです。もちろん慣れない英語で。。。

ただ、まだ中学生で英語で手紙を書くのは本当に苦労したのを覚えています。

初めてのファンレターはリバーに送ると決めていましたが、内容が決まり

書き始めようと思ってた矢先に彼は亡くなってしまいました。残念です;;

でも、諦めず手紙は書きました。もう本人へ届く事はない手紙だけど、

天国のリバーへ向けて彼のエージェント宛に・・・。

それからは何度かスターに手紙を書いていたんですが・・・。

郵送料が1通あたり100円ほどだったかな。当時はまだ中学生。

お小遣いだけでは、お金がもたなくなり直ぐ止めてしまいました。

高校生になってもバイト代が弾んだら書く程度で、そのまま社会人になり

今度はお金に自由は出来たけど時間が・・・orz

そんなこんなで、ここ5年間は全く書いていませんでした。

でも、やっぱり気になるんですよねぇ。

子供のころ出来なかった事、今やってやろう!それで、また書き始めました。

お返事が届いたら載せていきますね♪

それまでは古いものから少しづつUPしていきます。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Translation(自動翻訳)
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
Recent Entries + Comments
Archive
03  05  07  04  11  10  07  05  01  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  10  12 
Webs Counter
Flag Counter
free counters
Links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Profile

yk

Author:yk

Categories
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

FC2 Access Ranking
[ジャンルランキング]
映画
546位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
18位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
BLUE☆STAR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。